ホーム > 研修 ・ 講習会















リフォーム 大阪




       当会が主催・共催・後援するもの     その他団体が開催するもの

 
 
 

第3回シンポジウム「変わる暮らしと住まいのかたち」


【シンポジウム内容】

近年、既存住宅のリフォームについては、合理的に性能向上リフォームを行う工夫や、流通と組み合わせて性能向上リフォームを行う工夫、詳細なインスペクションや、現況性能の確認を前提としてリフォームを行うもの、複数の性能項目を合理的に向上させるものなど、多様な事業者によって取り組まれています。
国土交通省では、このような取組みを支援すべく、平成25年度(補正予算)から平成28年度にかけて、既存住宅流通・リフォーム市場の活性化に向けて、「長期優良住宅化リフォーム推進事業」を実施してきています。
今年度のシンポジウムでは、これまでの事業全体を総括するとともに、平成29年度における事業内容をご紹介します。また、特徴的な取組みをされている採択事業者より、プロジェクトの概要を報告していただくほか、平成29年度の「提案型」のテーマ設定の方向性と提案のポイントをご紹介します。


【主催】 住みごこち・住みごたえ・住みこなし推進研究会
【日時】 平成29年4月15日(土)13:00〜16:30 
【会場】 大阪市立住まい情報センター(大阪府大阪市北区天神橋6丁目4−20)
【定員】 250名
【参加費】】 無料


>> 詳細・お申込につきましてはこちらから!




 
 
 
 

「初めての方でも分かる省エネ計算セミナー」
〜非住宅 標準入力法ハンズオンセミナー〜


【講習内容】


(株)大塚商会、(株)イズミシステム設計共催で「初めての方でも分かる省エネ計算セミナー」を開催致します。平成29年4月から始まる省エネ基準適合義務化に対応するための省エネ計算は何をどのようにすればよいか考えている方は多いのではないでしょうか。「省エネ措置の届出書作成のプロ」であるイズミシステム設計が、標準入力法で行うメリット、新基準に対応した届出書作成のポイント、そして省エネ計算業務を効率化するためのソフト『A-repo3』の効果とその入力方法をお教えする、省エネ計算初心者に向けたセミナーです。 初回は、オフィスビルのサンプル物件を標準入力法でご説明いたします。


【主催】  (株)大塚商会、(株)イズミシステム設計 共催
【日時】 平成29年4月21日(金)13:30〜17:30
【会場】 大塚商会 大阪会場(大阪府大阪市福島区福島6-14-15階)
【受講料】 無料/事前予約制
【持ち物】 USBポートのついたノートPC
  *事前にソフトとHASPドライバのインストールが必要


>> 詳細・お申込につきましてはこちらから!




 
 
 
 

最新のリフォームの税制&補助制度


【シンポジウム内容】


厳しさを増す住宅市場を生き抜くためには“ICT”が不可欠です。 お客様から選ばれている工務店は、一足早く「営業プレゼンツール」「社内外コミュニケーション」「顧客情報管理」を見直してデジタル化を図っています!上手なデジタル活用術を学び、“脱アナログ工務店”を目指しませんか? 皆様の受講をお待ちしております。
   


【主催】 ATC輸入住宅促進センター
【日時】 平成29年4月25日(火)14:00〜16:30
【会場】 ATCビルITM棟9階 ATC輸入住宅促進センター(IHPC)・セミナールーム
  (大阪府大阪市住之江区南港北2丁目1−10 アジア太平洋トレードセンター)
【受講料】 無料


>> 詳細・お申込につきましてはこちらから!




 
 
 
   
 
 
 
   
 
 
     
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
TEL:06-6245-1333 FAX:06-6245-1353 Mail:jimukyoku@kinki-mokuju.jp