ホーム > 研修 ・ 講習会















リフォーム 大阪




       当会が主催・共催・後援するもの     その他団体が開催するもの

 
 
 

平成28年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業シンポジウム


【シンポジウム内容】

近年、既存住宅のリフォームについては、合理的に性能向上リフォームを行う工夫や、流通と組み合わせて性能向上リフォームを行う工夫、詳細なインスペクションや、現況性能の確認を前提としてリフォームを行うもの、複数の性能項目を合理的に向上させるものなど、多様な事業者によって取り組まれています。
国土交通省では、このような取組みを支援すべく、平成25年度(補正予算)から平成28年度にかけて、既存住宅流通・リフォーム市場の活性化に向けて、「長期優良住宅化リフォーム推進事業」を実施してきています。
今年度のシンポジウムでは、これまでの事業全体を総括するとともに、平成29年度における事業内容をご紹介します。また、特徴的な取組みをされている採択事業者より、プロジェクトの概要を報告していただくほか、平成29年度の「提案型」のテーマ設定の方向性と提案のポイントをご紹介します。


【主催】 国立研究開発法人建築研究所
  長期優良住宅化リフォーム推進事業評価室事務局(且s浦ハウジング&プランニング)
【日時】 平成29年3月9日(木)13:30〜15:30 
【会場】 天満研修センター(大阪市北区錦町2-21)
【参加費】】 無料


>> 詳細・お申込につきましてはこちらから!




 
 
 
 

セミナー「地域工務店がパッシブデザイン住宅で事業化する方法」


【講習内容】


パッシブデザイン住宅事業化セミナーを全国6都市で開催。「地域工務店がパッシブデザイン住宅で事業化する方法」を公開する。講師は新建新聞社社長・三浦祐成と安井建設 アトリエ・コ・ラボ事業部長の木村真二氏。地域工務店にしかできないポジショニングと戦略、経営力ナンバー1に選ばれるほどの超優良工務店が時代を先取りしたパッシブデザイン住宅の全貌と“売る”仕組みのつくり方を解説する。また、両氏による対談も予定されている。


【主催】 株式会社ナック 建築コンサルティング事業部
【日時】 平成29年3月10日(金)13:00〜17:00
【会場】 新大阪ワシントンホテルプラザ(大阪市淀川区西中島5-5-15)
【定員】 40名
【受講料】 無料/事前予約制


>> 詳細・お申込につきましてはこちらから!




 
 
 
 

見学会のご案内 〜南海トラフ巨大地震に備えて〜


【講習内容】


「津波・高潮ステーション」、「大阪市立阿倍野防災センター」の見学会を開催し、地震の体験や、南海トラフ巨大地震への対応策などについて学ぶことになりましたので、ご案内申し上げます。ぜひご参加ください。
※本見学会は紙・印刷部会主催で開催いたします。定員に達した場合、紙・印刷部会員優先となります。


【主催】 紙・印刷部会
【日時】 平成29年3月13日(月)14:30〜17:00
【会場】 津波・高潮ステーション(大阪市西区江之子島2-1-64)
【定員】 40名
【参加費】 無料


>> 詳細・お申込につきましてはこちらから!




 
 
 
 

平成28年度スマートウェルネス住宅等推進モデル事業シンポジウム


【シンポジウム内容】


高齢者・障害者・子育て世帯の居住課題を解決しようとする先導的な事業に対し、国土交通省が補助金を交付してその取組みを支援する「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業」は、平成21年度から開始され、対象事業の拡充や名称の変更等を経ながら、今年度で8年目を迎えました。本シンポジウムでは、「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業」の今後の予定等をご案内するとともに、これまでの検証や課題等を踏まえながら、これからの方向性や期待等についてご紹介します。
   


【主催】 スマートウェルネス住宅等推進事業室
【日時】 平成29年3月17日(金)13:30〜16:30
【会場】 大阪御堂筋ビル地下4階M-3会議室(大阪市中央区久太郎町4-1-3)
【定員】 100名
【受講料】 無料


>> 詳細・お申込につきましてはこちらから!




 
 
 
   
 
 
     
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
TEL:06-6245-1333 FAX:06-6245-1353 Mail:jimukyoku@kinki-mokuju.jp